トランシーノの画像

(出典)第一三共ヘルスケア https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/



ホワイピュアは高い効果を示す商品ですが、同じように内側からキレイを叶える医薬品があります。

それがトランシーノ

今回はホワイピュアとトランシーノにどのような違いがあるのかを検証してみました!

ホワイピュアとトランシーノの違い

まずはホワイピュアとトランシーノの効果の違いから検証してみましょう。

ホワイピュア

飲むことでシミやそばかすを改善する医薬品です。

肌トラブルの原因を内側からケアし、肌の状態を整えます。

「L-システイン」と「ビタミンC」といった美白有効成分をダブルで配合し、メラニンの生成を抑制しながらすでに蓄積してしまったメラニン色素を無色化することでシミやそばかすを改善します。

その他にも「ビタミンE」「ビタミンB2」「ビタミンB6」を配合していて、美白効果をさらに高めます。

これらの美白有効成分がシミやそばかすを改善し、コラーゲンの生成も促進するため内側からハリにあふれた若々しい肌を作り出すことができます。

トランシーノ

皮膚科学に基づいたシミケア研究によってつくられた薬用のスキンケアシリーズです。

内側から摂り入れる錠剤タイプ以外に、

・メイク落とし
・洗顔料
・美白化粧水
・美白美容液
・美白乳液
・美白UVベース
・美白クリーム
・美白マスク

が展開されています。

これらのシリーズを全てライン使いすることで高い美白効果を得られるとしています。

主に日焼けなどによる色素沈着のシミに対して効果を発揮し、ニキビ、湿疹、じんましんの改善効果もあります。

ホワイピュアもトランシーノも有効成分はL-システインとアスコルビン酸で、配合成分も非常に似通っています。

明確な違いというとシリーズ化しているかどうかといったところでしょうか。

ホワイピュアは単体での販売となっていますが、トランシーノは同じシリーズ商品との併用をおすすめしています。

トランシーノは同じシリーズの商品を全てそろえると¥30,000近くしますので、そう考えると割高ですね。

ホワイピュアは普段使っているスキンケアとの併用でOKですので、結果的にホワイピュアの方が経済的だと思います。

続いて、2つの商品の口コミをチェックしてみましょう。

ホワイピュアの口コミ

体調がよくなった!(30代/女性)

ビタミンが配合されているものを探していたところ、ホワイピュアをみつけました。

1回につき3錠飲む必要がありますが、錠剤もあまり大きくないので飲みにくいことはありません。

まだ飲み始めたばかりなのでシミに対する効果は実感できていないですが、体の調子が良くなったように思います。

これからの変化がとても楽しみです。

顔色が明るくなった(40代/女性)

飲み始めて1か月半ほどです。

くすみが取れて顔色が明るくなったことを実感しています。

シミも少しずつ薄くなってきたような…?

これからの変化も楽しみです。

トランシーノの口コミ

傷跡の色素沈着に効いた(20代/女性)

日焼けのケアと美白のために購入しました。

日焼けのケアと美白に対する効果はまだ実感していませんが、何年か前にできてしまったヒザの怪我による色素沈着がかなり薄くなって驚きました。

小さなシミなら効果がありそう(20代/女性)

2週間ほど飲んでみたところ、そこまで濃くなかった小さなシミは薄くなってきました!

ニキビ跡などあまり濃くないシミや色素沈着への効果はかなり期待ができそうです。

口コミを見てみたところ、効果も似たような感じでした。

しかし、ホワイピュアは圧倒的に体調も良くなったという口コミが多かったように思います。

ライン使いで内側からも外側からもしっかりとケアをしたい人はトランシーノ、美白ケアだけでなく体に対する効果も実感したいという人はホワイピュアを選ぶことをおすすめします。


⇒ ホワイピュアの公式サイトはこちら